フローリング床の美観を維持するフロアコーティング

フローリング床の美観を維持するフロアコーティング

フローリング床の美観を維持するフロアコーティング

フローリング床の面積は、住宅の面積の中でも大半を占めます。従来の日本家屋は畳の部屋が主流であり、洋間と言うのは住宅の中に在ったとしても1部屋程度と言ったケースが多く在りました。



時代が変わることで和室の部屋から洋室の部屋を好む人が増えたなどの理由からも、フローリング床の洋室の割合は高くなっています。

フローリング床の魅力は、木の温もりを感じさせてくれる事に在りますが、木材と言う材料で出来ている事からも水に対する耐水性は低く、水をこぼしてしまうと浸み込みなどのデメリットが在ります。


また、フローリング床には輝きと言った魅力も在りますが、輝きを維持するためには1年に1度などの割合で、ワックスがけが必要になるなど、メンテナンスを行う事がフローリング床を長く維持する秘訣にもなります。



しかしながら、フローリング床のメンテナンスはワックスがけを行う際に、家財道具をどかさなければ磨くことは出来ないため、手間暇がかかる事になります。



このデメリットを解消してくれるのがフロアコーティングであり、特殊なコーティング塗料をフローリング床の表面に塗布するだけでワックスよりも長い耐久性や美観を維持する事が出来るようになります。また、フロアコーティングは水に対する耐水性が高いため、普段の掃除の中で水拭きによる掃除が出来るなどのメリットも在ります。

尚、フロアコーティングには塗布する材料の種類に応じて耐用年数が異なるため、施工を行う時には材料の比較などを行う事がお勧めです。

Copyright (C) 2016 フローリング床の美観を維持するフロアコーティング All Rights Reserved.